1きん3ねこ
by higa36
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ:ほか・altri( 57 )
大好きっ子。
f0171341_1926434.jpg

春はワンシーズンで桜餅(道明寺)を何度食べれるかが
この年のやる気を左右する。そんくらい大好き。

ついでに買っちゃう草餅もたまらん。







f0171341_1926225.jpg

嬢ちゃんと私は、








f0171341_1926360.jpg

marcomondeの靴下についてくる(?)クリップが大好き。
靴下集めてるんだか、クリップ集めてるんだか、よーわからんくらい
両方好きなのだが、油断すると









f0171341_1926259.jpg

「キラキラ大好き☆」っ子に奪われる。







f0171341_1926395.jpg

そんな嬢ちゃんは、今日も抱っこ大好き。めんどくせぇ〜。
が、恐ろしく仲が良いワシら2人。



…しかし、刈り上がっとるな。

ぽちり↓と応援ください。

人気ブログランキングへ
by higa36 | 2014-03-29 19:47 | ほか・altri
ただいまでやんす。
やはり溜まった仕事に追われています(笑)


ミラノ最終篇では、



f0171341_15415663.jpg

帰国を前に、carciofi(アーティチョーク)ばかり食べたい!という私の発言のため、
carciofi祭り。皆で持ち寄ったり、作ったり。わいわい過ごしました。

左から、carciofiのサラダパイ。うまうま。
真ん中、carciofiのリゾット。秀逸。
右、carciofiのクリームソースとcarciofiの蒸し焼き。どうする?







f0171341_15421814.jpg

食前酒もcarciofi(笑)
ちなみにcarciofiの味は全くしません。だよね。







f0171341_15415054.jpg

友人宅のrocco君。恐ろしくなつっこい。

そんなランチ(?)を夕方6時近くまで楽しんだら、
その後の予定がギウギウになってしまい、荷造り深夜でバタバタ。








f0171341_15415136.jpg

帰国前日に頂いたお土産だけでもこんなに。
私も荷物重量のギリの所を狙って買い物をしたのですが、そのうえ
パルミジャーノ1キロとか、オリーブオイルとか、分厚い本だとか。想定外。
各々が「これくらい入るでしょ!」と言ってくれた結果が









f0171341_1541593.jpg

あ〜ん、超過!!!(涙)
まあ、分かってたわよ。どれだけバックレられるかが鍵だったんだけど。
このイラストがムっとするよね。








f0171341_15421966.jpg

朝早い出発にも関らず、朝5時には空港に送ってくれた友人が
「荷物2つに分けよう!」とも言ったのですが、面倒な事が嫌いな性格、
しっかり超過料金収めてまいりました。っつか、自業自得。

そうそう、面白い話ですがこの友人に
「今日は窓側と通路側どっちにしようかな」と言ったら
「え〜〜〜、通路側に決まってんじゃん!隣りの人と話が合わなくても
通路の向こう側の人と話合うかもしれない。2つの可能性がある方が良い!」
だそうです。

「アンタは飛行機で煩い典型的なイタリア人ね」

と言っておいた。
朝日を楽しみながら、イタリアを発ちました。






というわけで、



f0171341_15415771.jpg

いやいや、やっぱり山の澄んだ空の星も良いよね。








f0171341_15421727.jpg

やっぱり、いつもの(きんちゃんが作る)朝食も良いよね〜。








f0171341_1541592.jpg
あんこちゃん、可愛いよね〜。








f0171341_15421733.jpg
きなチン、可愛いよね〜と自宅を満喫中。








f0171341_16103227.jpg
あんきなも爆睡。
お嬢の夜泣きに悩まされたきんちゃんも爆睡。
いやいや、良かった、良かった。








f0171341_16223754.jpg
・・・ま、若干





うるさい。

ぽちり↓と応援ください。

人気ブログランキングへ
by higa36 | 2012-12-13 16:16 | ほか・altri
ミラノだより、8。
f0171341_6125344.jpg

日本語が面倒になると書きましたが、恐らく洗脳の一つかと。
英語圏や他の国の人に同じような現象が起こるかどうかは謎です。
だって、イタリア人すげーうるさいんですよ。ほんと、マジで。
映画やドラマでのイタリアのシーンを思い浮かべてください。

常に喋っている。全員が喋っている。
ず〜っとそんな環境にいたら、もう脳みそから母国語が追い出されます。
だんだん頭に思い浮かべる言葉もイタリア語になってきます。

話がそれますが、上写真。風景を撮るふりをして、右下の男性を撮りました。
彼は耳にイヤホン付けて電話中です。
うるさい上にオーバーアクション。しかも、傍から見れば独りで喋ってる。
両手を上に上げたり、ダブルアクセルくらいは軽く回ってますよ。
ほんと賑やかな人たちです。

ちなみに、イタリアで会った日本人の友人もイタリア語で喋ります。
もうね、みんな面倒なんだと思う(笑)










f0171341_6123095.jpg

さて、先日は劇寒の中、フィレンツェに行って来ました。











f0171341_6251473.jpg

フィレンツェ人の友人が、地図と見所、観光順、食事どころ等をまとめて
用意してくれました。すっげー丁寧に書いてあるの。

ありがたいじゃ〜ん。助かるじゃ〜〜〜んと言って、友人と電車で広げる。

コレがね、地図の番号、散策順の番号、見所の番号、レストラン・カフェの番号、
どれも各々に打ってあるから、大混乱。
「イタリアで何事もスムーズに行く訳が無い」のよ。
イタリア人の友人は解読をすぐに放棄したので、私が纏めましたよ(涙)
おかげでフィレンツェ勉強にはなった。










f0171341_6125054.jpg

途中のボローニャでは雪がめちゃ降り。
どきどきしましたが、











f0171341_6121876.jpg

フィレンツェはかろうじて曇り。
ミラノの中央駅に慣れている私としてはとても新鮮なフィレンツェ駅。
ファシズムの影響をガチ受けしている建物です。











f0171341_6122263.jpg

f0171341_6123851.jpg

f0171341_6122774.jpg

フィレンツェはゴシックとルネッサンスが混ざった建物が多いですね。










f0171341_612394.jpg


f0171341_6124435.jpg

私的にはこの日の雲が絵画の様で、街にぴったりだったのが印象に残っています。












f0171341_6123267.jpg

お約束の食事。
お昼はpiazza s.croceのboccadama。
牛肉の赤ワイン煮をいただきましたが、大当たりでした。





もう帰る。

ぽちり↓と応援ください。

人気ブログランキングへ
by higa36 | 2012-12-10 06:49 | ほか・altri
ミラノだより、7。
f0171341_6443958.jpg

f0171341_6443295.jpg

S.Ambroggioの日。(ミラノの聖人の日だからミラノは祝日)
でもS.Ambroggioではなく、大好きなduomoに寄る。

もうね、大好きなの。マジで。

上に登って、スーパーゴシック建築の外観やミラノの風景を楽しむのも良いのですが、










f0171341_6442994.jpg

私は断然中が好き。












f0171341_644333.jpg

f0171341_644492.jpg

f0171341_6444097.jpg

以前にも書きましたが、辛い事があるとココに来てました。
一歩足を踏み込んだだけで辛い事なんか吹き飛んでしまいます。
つまらん事に悩んでいるなって思える。そんな場所。

ただただ美しい。
ありがとうduomo!!!











f0171341_6444474.jpg

このduomoの広場もミラノっぽい。
イタリアの都市それぞれで表情が違って面白い。










f0171341_6444798.jpg

この日は、ちょっと離れたミュージアム
Hanger Bicoccaに向かう。

表ではmelottiの作品が迎えてくれます。











f0171341_645259.jpg

廃工場を改装した美術館で、常設であるAnselm Kieferの作品が圧巻です。
(ちゃんとした写真はサイトで見てね。
でもサイトの写真でもあの空間の迫力は伝えられていない)










f0171341_645642.jpg

Carsten Nicolai。











f0171341_645837.jpg

で、今回の目的はこちら。
友人が下から撮った写真ですが、右が私です〜。

Tomás SaracenoのON SPACE TIME FOAMという作品。
透明のビニールが張られた3つのレベルがあって、一番下が地上から13mくらい
一番上が20mくらいって言ってかな。一番上は下から空気が上がっていて
びよ〜んびよ〜ん弾む感じになっています。
空気中に浮いてるような、海のような、不思議な感覚が楽しめます。











f0171341_645026.jpg

で、遊んでいたら雪が降ってたさ。

日本語が面倒になってきた頃に帰国(笑)。
あんきなを毎日自分のブログで見て恋しくなる生活もそろそろ終了。




そろそろ。

ぽちり↓と応援ください。

人気ブログランキングへ
by higa36 | 2012-12-09 07:15 | ほか・altri
ミラノだより、6。
f0171341_1913820.jpg

ミラノだよりではなく、









f0171341_1913291.jpg

f0171341_1914714.jpg

トリノです。
小旅行。










f0171341_1914111.jpg

サヴォイア家があったトリノは、王宮・宮殿がかなり凄いです。
1997年にユネスコ人類世界遺産に登録されてるそうです。
Palazzo Madama↑










f0171341_1914559.jpg

palazzo realeのカフェで休憩。
さすが王宮併設のカフェ、当時の銀食器などがズラーっと並び
こんなのに囲まれて頂くcafeは最高です。
が、せっかくトリノに来たんだから、ciocolata caldaを頼んだワタシが馬鹿だった。
お腹に溜まるわね〜〜〜。










f0171341_192255.jpg

メルカートも可愛い。ミラノのメルカートとちょっと違う。










f0171341_1915035.jpg

アルプス〜〜〜ゥ。







…で、昼食。(汗)






f0171341_1911142.jpg

私はagnolotti。










f0171341_1912214.jpg

友人はtartare。タルタル(生肉)。

行きの電車で地図広げて友人とあーでもないこーでもないと話していたら
隣のおばちゃん入って来る入って来る(笑)トリノに行くなら
レストランはココだ!って何件か紹介してくれる。

そしてレストラン内でも、隣の席のおじさんが入って来る入って来る(笑)。
これもまた食べ物の話。観光に来た人に食べ物の紹介しかしないあたりが
イタリア人っぽい。友人もイタリア人ながら呆れていたよ。






viva italia!

というワケでこの数日の食の満喫っぷりをダイジェスト。

f0171341_1932054.jpg

元ボスが私の好物を食べに行こうと再びl'uccellina。
ここのtartareが絶品。絶品なんです。薄切りにした完熟洋梨が
生肉に合う事!!!これを食べずして日本に帰れない。










f0171341_1921662.jpg

今が旬のcarciofiのサラダも付けてもらうよ〜。









で、別の日。
f0171341_1911477.jpg

carciofiのサラダは何度でも食べるよ〜。









f0171341_1913287.jpg

これが今回一番の『残念』。
Risotto Carnaroli montato con tartufo bianco pregiato.

季節的にトリュフは欠かせないと思っていたのですが
いつも行っていたレストランじゃつまらないかなと思って
友人に教えてもらったお店ですが、ちょっとハズレ。

断然Ristorante Solferinoの方が美味しい。
あ〜あ〜、がっかり。






来年はcarciofiを育てる!

ぽちり↓と応援ください。

人気ブログランキングへ
by higa36 | 2012-12-07 19:42 | ほか・altri
ミラノだより、5。
え〜〜っと、コメ欄に連続で「食ってばっかり!」との
お言葉が続いたので言わせていただきますが

1日3食あるから仕方ない。

ですよ。ちゃんとやる事やってますよ。
昨日は今回の1番の重要任務を終えて、ちょっと気がラクに。







f0171341_15572828.jpg

ダヴィンチだって難しい顔して↑
「夕飯何食べよう」
と考えていたハズ。だって、イタリア人だも〜ん。

私は日本人だから昨日は真面目に働きましたよ。









f0171341_15562881.jpg

昼食(笑)。

写真はちゃんと撮れませんでしたが、今の所、今回1番の美味しさ。
linguine con frutti di mare e bottarga
(ムール貝やハマグリ、手長エビがた〜〜〜っぷり入って
からすみが惜しみなくかかっているパスタ)

おいしすぎ〜〜〜〜〜〜〜!!!


l'uccellina という最後の晩餐の近くのレストラン。
かなり頻繁に行きます。今回も、もう1回ここでランチの予定が
入っています。ピザはそこそこだけれど、
パスタ、リゾット、肉料理、魚料理、サラダも美味しい。
間違いのないお店なので、お薦めです。



さてさて、昨晩はtriennale milanoでsesso e desgin(sex and design)の
展覧会のオープニングがあり、元同僚たちがグラフィックを担当したので
覗きに行って来ました。(写真を撮ったけど掲載はしないでおく。)
nendoさんがとても良かった!





夕食の写真は、自粛!!!

ぽちり↓と応援ください。

人気ブログランキングへ
by higa36 | 2012-12-05 16:28 | ほか・altri
ミラノだより、4。無計画の続き。
f0171341_16255963.jpg

え〜、ベルガモの続き。

私の足と同じくらいの大きさの石ころが敷き詰められた街を










f0171341_16323455.jpg

テクテク、











f0171341_16254046.jpg

テクテク。











f0171341_1626151.jpg

Rocca(要塞)には人っ子一人いなくて、この夕陽も独り占め〜。
ipod取り出してDebussyの『ベルガマスク組曲』聴いてみたり、










f0171341_16261819.jpg

写真に入りたくてあれこれ試してみたり。
散々一人遊びしたあげく、寒くて死にそうな事に気がつく。

と、ちょうど、無計画女の夕食に付き合ってくれる友人が到着。










f0171341_16262798.jpg

brasato食べたよ。うまうま。











f0171341_16262528.jpg

こちらのラビオリは絶品。うん、こちらの方が美味しかった。
città altaの奥の方のpiazzaで名前は、trattria del teatroだったかな。

クラシカルなお店で上品なおばさまが給仕してくれます。
友人のご家族が長年愛しているお店だそうです。
品数は少ないけど、お肉の入ったラビオリは劇ウマです。

暖まってお腹も満たした所で、車でミラノまでビューンと帰ったのさ。










f0171341_16264994.jpg

食い倒れ、翌日。
コメ欄にLULUさんがお薦めしてくれたので、
ちょうど昨日のランチが空いていたので早速行って来ました。
cheese bar la baita

うまうま〜〜〜〜〜。チーズの盛り合わせを頼んだら、ちゃんと
Gorgonzola allo champagneが真ん中に鎮座しておりましたよ。
美味し過ぎてどうしましょ。










f0171341_16264431.jpg

そして、ここでお会いするとは思っていなかったわ、trippa。
なぁに、ちょっと。こんなに美味しいtrippaはじめてよ。
どう言ったらいいのか、trippaそのものの味がとても良い。
豆少なめでtrippaドーン!と盛って欲しかった。
ottimo!!!!です。

LULUさん、ありがとうございます。

via foppa 5










f0171341_16264712.jpg

夜はさすがにアペで終了。BULLONI。










f0171341_16265049.jpg

こちらも落ち着いたbottiglieriaで小洒落た紳士(おじいさま)達が集います。
口うるさいお客も多いのでしょうが、ブルスケッタにさらっとかけた
オリーブオイルの美味しい事。




明日はお仕事。

ぽちり↓と応援ください。

人気ブログランキングへ
by higa36 | 2012-12-04 17:01 | ほか・altri
ミラノだより、3。無計画。
f0171341_18181863.jpg

ミラノは今、建設ラッシュ。

友人がミラノの開発地区を案内してくれるというので、散策。(曇り続き)
ですが、日本人からするとなんてことはない。
ねぇ、そのビルいつから建ててるの?と問うてみる。
っつーか、こんなん建てるお金があるならヴェネツィアの地盤沈下
どーにかしろよ、とも言ってみる。

場所的にはあの有名なcorso como 10の地域です。
残念な事になっています。(笑)










f0171341_18181266.jpg

ミラノの日、と名付け、夕方は老舗のカフェでアペリティーボ。
GIN ROSAをいただく。運ばれて来るおつまみはキャビアが乗っていたりして笑う。
ミラノの古き良き時代のスノッブ感満載。











f0171341_18182367.jpg

夕食はガッツリPIZZA!!!
メジャーどころfabbricaさんです。
私はcapriciosaのキノコ抜き。キノコ乗ったピザってベタっとなるから。

この日は、本屋を回ったりしてミラノを満喫。










f0171341_18183928.jpg

翌日。
お〜、相変わらずカッチョイイ建物ねぇ、と独り言をつぶやきながら
中央駅で考える。










f0171341_18184622.jpg

無計画女は、早そうな電車ではなく










f0171341_18185094.jpg

小汚い電車に乗り、バスに乗り、ケーブルカーに乗って











f0171341_18185490.jpg

ベルガモのチッタ・アルタに到着。
お〜お〜、寒いねぇと思っていたら










f0171341_1819595.jpg

太陽出現。無計画女はツイてるゼ。










f0171341_18191579.jpg


f0171341_18191344.jpg


f0171341_1819965.jpg

ベルガモ、ばんざ〜い。すっごい良いです。
こじんまりしていて、美しい。










f0171341_18194033.jpg

ワタシのバカ猫レーダーがピピッとなる。











f0171341_18194484.jpg

ズーーーーーム。
こやつは最後までこの塀を乗り越えられず、諦めました。
どんだけ鈍いねん!可愛いわ〜。










f0171341_18194438.jpg

f0171341_18195721.jpg

途中、ウインドウに釘付けになったカフェcavourで
アーモンドケーキにラムの効いたジェラートが添えられたものと
なぜか勢いでマロングラッセも注文。うまいっ!





続く。

ぽちり↓と応援ください。

人気ブログランキングへ
by higa36 | 2012-12-03 18:44 | ほか・altri
ミラノだより。1
f0171341_20592112.jpg

古巣に戻って来ています。









f0171341_20585552.jpg


f0171341_20584945.jpg

今回は、私が住んでた1階下の
フリフリピンクの部屋(内輪ネタです、すみません)をお借りしています。









f0171341_2059329.jpg

朝食は私定番。
スーパーのgastromiaで切ってもらったプロシュートと
水牛のモッツァレッラ、パンにヨーグルトにフルーツ。
ちなみにイタリア人はこんな朝ご飯は絶対に食べません。
彼らの朝はビスケットか菓子パンです。

さてさて、この写真を見てお分かりの通り
実は、思いのほかSIGMA DP1Xが使いこなせない。
(ぽっぽさん、ほうらごらん、デス。はい)
食い倒れ旅の重要ポイント『食の写真』がうまく撮れない。ひえぇぇぇ。










f0171341_20591354.jpg

という事で今回あまり期待しないでください。
そのうえ、私をいつもウマウマのお店に連れて行ってくれる
友人2人が、先日まさかの入院。一人は足ギプスです。
外出禁止ですガーン。

(写真のお店。osteria casa tua - via corio 3 格別な事はないお店。笑
小洒落た感じで軽めの夕食には普通にアリだと思います。)










f0171341_205836100.jpg

昨日は以前つとめていたデザイン事務所でのランチの約束に
お着物ででかけました。ちょっと笑えるかなと思って。
案の定、皆でゲラゲラ笑っておりました。
「パスポート切れなんて中身イタリア人の癖に日本人のふりしやがって〜」と。


仕事でかなりグロッキーだったので
着物を持って行くつもりは全然無かったのですが、
出発前日にお会いした方に「着物持って行かないの?」と聞かれ
行かない!と応えたものの、夜荷造りをしながら、
そうねぇ、今日着てた着物入れちゃえ!と思い入れちゃった次第です。
ちょうど3分紐の色もイタリアンカラーが入っていたし。









f0171341_2059388.jpg

そして草履には申し訳ないが、石畳をやたら歩きやすい事が判明。










f0171341_2056676.jpg

お昼は、相変わらず皆でワインも開けて
今回は生パスタをいただきましたが、これがまだマズそうな写真しか
撮れなかったので、掲載しな〜い。dolceだけ。

次回に続く。





激烈夜泣き中↓
きんちゃん寝不足。

ぽちり↓と応援ください。

人気ブログランキングへ








コメントありがとうございます。楽しく読ませていただいております。
お返事少々お待ちください。
by higa36 | 2012-11-30 21:25 | ほか・altri
冬支度
f0171341_10421038.jpg
ウチはもう寒い。ストーブ出したい。
来週から本格的に寒くなるそうなので、手遅れになる前に
涼しい夏バージョンの仮)仕事部屋から、もとの仕事部屋に戻った。







f0171341_10395391.jpg
「オイラも今日からココ〜〜〜。」
ハイ、ハイ。








f0171341_1040086.jpg
「ナンダ、アレ?」
ときなチンが見やった先には・・・








f0171341_1040825.jpg
「オレも今日からココ〜〜〜」










f0171341_10401534.jpg
ひえぇぇぇぇぇ!!!!!!!!

なんでやねん!なんで三本足くんがその高さにおんねん!????
しかも、なんだそのドヤ顔!目を離すとロクな事をしない猫達。
カメラを横に振ると、








f0171341_10404468.jpg
「イヤッホ〜イ!引っ越しイヤッホ〜イ!」

お嬢・・・はぁぁぁぁ〜(ため息)









f0171341_10403146.jpg
っつーことで、ワラワラと付いて来るニャンズの為に









f0171341_10405437.jpg
クッションも持ち込まれ、仕事場冬支度完了。









f0171341_1041289.jpg
「ワタシはココ〜〜〜」
そやな、そうなるわな orz 無駄に広い我家。また一部屋に大集合。

きんちゃんの素朴な疑問。「ネコはナゼ意地悪な人が好きか?」





ネコに聞け。

ぽちり↓と応援ください。

人気ブログランキングへ
by higa36 | 2011-09-30 10:57 | ほか・altri


1きん3ねこ構成員

あんこ
性格:厳しい・我がまま
知能高め


きなこ
性格:優しくおっとり
残念だが知能かなり低め




飼い主1 わたし
性格:厳しい・我がまま
知能やや低め




飼い主2 きんちゃん
性格:優しいが
意外と頑固で困る




↑ studio fujino blogへ



リンク

-----------------------------
お気に入りブログ
-
帽子をかぶった
猫のいる暮らしの話し。


ごきげんにゃん

ゆけ☆ポチョムキン!!

ひなたぼっこ

はんぺんダイアリー

ぱんだぞう

the どんぢゃかチーム

NEKO☆OHANA

ぶっこ

ねこぼんのう
ねこのめんまは猫じゃない


美味しいものが食べたい
in USA


ごま大福ときなこ餅

日々のくらし


その他のリンク
-

わたくしデザインの
エコバッグ
cob.サイトにて発売中!
よろしくです。



_
あんきなとの出会いの場

いつでも里親募集中


_
N.Y.の Lio&Linn という
ジュエリーブランドの
Linnさんのブログ
I HANDCRAFT
以前の記事
blog ranking
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル